「イチロのイーロ」プロジェクト

※デスクにはマグネットシートが貼ってあります。実際にはマグネットは付きませんのでご注意下さい

日常空間と家具の関係を、もう一度新しい切り口から考え直して、
家やオフィスといった大きな空間の中にもうひとつ別の空間を持てるものとか、
空間を自分なりにつくりかえられる「道具」となるようなものとか、
組み合わせることによって、使う人が思い思いにアレンジできるものとか、
そして、いままでの「家具」というものと人との関係も、さらに新しくなるようなものをつくりたい。
そんな思いをかたちにしようと、議論や施策を重ねてきました。

それが「イチロのイーロ」プロジェクト。
”イーロ(ilo)”とは、エスペラント語で「道具」という意味。
第一弾として、トラフ建築設計事務所のデザインによる「コロロデスク」と「コロロスツール」をつくりました。
”コロロ”という名称も、エスペラント語で「色」を意味する”コローロ(Koloro)”という言葉から来ており、
伊千呂が得意とするカラフルなポリエステル化粧板を活かしています。
さらに、トラフ建築設計事務所によるスタンドやマグネット、ダボブロックなどの小物や、
プロダクトデザイナー角田陽太のデザインによる「スコラデスク」と「スコラスツール」も発売しています。

日常生活の中で自分が自分らしくあるために使っていただけるツール、
「生活のための道具」を、伊千呂はこれからもお届けしていきたいと思います。

「イチロのイーロ」プロジェクトの商品は、
「イチロのイーロ」オンラインストアでご購入いただけます。

「イチロのイーロ」」プロジェクトに関わる人たち

トラフ建築設計事務所

プロダクトデザイン:トラフ建築設計事務所
鈴野  浩一   Koichi Suzuno
禿  真哉      Shinya Kamuro

トラフ建築設計事務所は、鈴野浩一と禿真哉により2004年に設立。建築の設計をはじめ、ショップのインテリアデザイン、展覧会の会場構成、プロダクトデザイン、空間インスタレーションやムービー制作への参加など多岐に渡り、建築的な思考をベースに取り組んでいる。主な作品に「テンプレートイン クラスカ」「NIKE 1LOVE」「ブーリアン」「港北の住宅」「空気の器」など。「光の織機(Canon Milano Salone 2011)」は、会期中の最も優れた展示としてエリータデザインアワード最優秀賞に選ばれた。著作に『空気の器の本』、作品集『TORAFU ARCHITECTS 2004-2011 トラフ建築設計事務所のアイデアとプロセス』( ともに美術出版社、2011年) 。
http://www.torafu.com/

角田?陽太?Yota Kakuda

プロダクトデザイン:YOTA KAKUDA DESIGN
角田  陽太   Yota Kakuda

1979年、仙台市生まれ。2003年、渡英し安積伸&朋子やロス・ラブグローブの事務所で経験を積む。2007年、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート (RCA)デザインプロダクト学科を文化庁・新進芸術家海外留学制度の奨学生として修了。2008年に帰国後、無印良品のプロダクトデザイナーを経て、 2011年、自らのデザインスタジオ、YOTA KAKUDA DESIGNを設立。国内外のクライアントを持ち、様々な分野のデザインを手がける。
http://www.yotakakuda.com/

角田?陽太?Yota Kakuda

shigeki fujishiro design
藤城  成貴   Shigeki Fujishiro

1974年東京生まれ。和光大学経済学部卒業後、桑沢デザイン研究所夜間部を卒業。1988年より株式会社イデーに入社。定番商品および特注家具をデザインする。2005年に退社し、shigeki fujishiro designとして個人でデザイン活動を行っている。
2011年より、スペインのプロダクトメーカーRS Barcelona、株式会社イデー、Petit h HERMESと契約。プライウッドメーカーSAITO WOODのディレクターを務める。2013年第21回桑沢賞受賞。
http://www.shigekifujishiro.com/

デザインプロデューサー:紫牟田伸子事務所
紫牟田  伸子   Nobuko Shimuta

プロジェクトエディター/デザインプロデューサー。美術出版社、日本デザインセンターを経て2011年個人事務所開設。「ものごとの編集」を軸に、商品企画やコミュニケーションプランニング/デザインプランニング/プロデュースなど、社会や地域に適切にデザインが作用できる状況づくりを目指す。多摩美術大学、桑沢デザイン研究所ほか非常勤講師。主な仕事に、福井市「おいしいキッチン」プロジェクト、「しこく編集学校」、「漆の家」プロジェクトなど。主な共著に『シビックプライド:都市のコミュニケーションをデザインする』(2008年)『ワークショップ:偶然をデザインする技術』(2006年、ともに宣伝会議)、『カラー版:日本デザイン史』(美術出版社, 2003年)などがある。

  • 伊千呂の家具
  • 「イチロのイーロ」プロジェクト
  • 家具づくりの現場
TEL.052-793-1205/FAX052-792-2420