SHIBARI

SHIBARI

スポンジを紐で縛ってラバーコーティングしたスツール。
ありふれたスポンジ素材が、縛っただけで家具に変貌するダイナミックで力強い造形が魅力です。縛り方でさまざまなかたちが生まれるので、もちろんひとつひとつ手作業。発想もつくり方もシンプルなのに存在感は強烈ですが、実は座ってみると堅すぎず柔らかすぎない、ちょうどいい座り心地。
建築家長坂常さんが、オランダにある「ロイド・ホテル」のラウンジのためにデザインしたもので、実際にロイド・ホテルで使われています。

−素材
ウレタン、ラバー塗装#1=W550×D700×H450
#2=W500×D600×H450
(*縛り方によって若干サイズの違いがあります)
−カラー
ブラック
−サイズ
#1=W550×D700×H450
#2=W500×D600×H450
(*縛り方によって若干サイズの違いがあります)
−デザイン
長坂常(スキーマ建築計画)
ご購入の前に知っておいて欲しいこと
−価格
¥ 68,000(税抜) 送料無料
注文個数をご記入下さい
SHIBARI #1細部
SHIBARI #2細部
最初はこんなふうにしてつくっていたようです。

他の商品もみる